ウーマナイザーとサティスファイヤー満足度の違いを徹底比較 【クリトリス吸引バイブ比較】

ウーマナイザーとサティスファイヤー満足度の違いを徹底比較 【クリトリス吸引バイブ比較】

クリトリス吸引バイブを購入する時に必ずウーマナイザー・サティスファイヤーの名前や商品を目にすることがあると思います。ウーマナイザーとサティスファイヤーはどう違うのか、ともに色々なモデルが出ていてはどれを買っていいのか悩む人も多いと思います。

どちらのブランドもアダルトグッズとしては少し高価格帯なので買う時に躊躇するプライスなので今回ウーマナイザー・サティスファイヤーの比較とおすすめモデルを紹介したいと思います。購入時の参考にしていただけると幸いです。

目次

ウーマナイザーVSサティスファイヤーの比較「クリトリス吸引バイブの二大ブランド」

ウーマナイザー・サティスファイヤーともにドイツ生まれのアダルトグッズ

ウーマナイザー(Womanizer)・サティスファイヤー(Satisfyer)ともにドイツ生まれのアダルトグッズで最近日本でも販売されるようになり人気が出てきています。

元々クリトリス吸引ローターはウーマナイザーが開発したのが最初で、サティスファイヤーは後発メーカーですが、サティスファイヤーは低価格帯のモデルを発売して急激にシェアを拡大しています。最近ではウーマナイザーも低価格帯モデルを発売してお互い激しい競争をしている状態です。

実はドイツ生まれというのがポイントでドイツのアダルトグッズはプレジャー(楽しみ)系のアダルトグッズというより、快感追求型のアダルトグッズが多いんですよね。ウーマナイザーのコンセプトは「100%オーガズム保証」なのとサティスファイヤーのコンセプトも「女性が短時間で良質なオーガズムを得るために開発」なのでポルシェ等質実剛健的なドイツ製品のアダルトグッズ版と言った方がわかりやすいかもしれないです。

ウーマナイザーとサティスファイヤーの特徴(他のクリ吸引グッズとの違い)

ウーマナイザーとサティスファイヤーの特徴としては吸引シリコンキャップ内を空気圧を変化させる負圧技術を利用し、振動を起こしながらクリトリスに直接触れずにマッサージをします。クリトリスを振動ししつつ、吸引もしてくれるので、今までにない感覚を味わえます。

直接触れずにマッサージというのがポイントでクリトリスを微妙な感覚で刺激してくれるので、指等で触れられる・触れられない時のゾクゾクした微妙な気持ちよさを再現してくれます。低価格帯のクリトリス吸引バイブの場合はただ吸引振動機能だけ搭載したものもあり、こうした微妙な気持ちよさを体感できない物も多いです。

空気圧を変化させる負圧技術を利用し、振動を起こしながらクリトリスに直接触れずにマッサージ

ウーマナイザーとサティスファイヤーの違い

ウーマナイザーとサティスファイヤーの機能的にはほぼ似たり寄ったりです。以前はウーマナイザーより、サティスファイヤーのほうがモデルのバリエーションも豊富・リーズナブルプライスで多機能でコストパフォーマンスよかったですが、最近になりウーマナイザーもバリエーションが増え選択肢が増えたのと低価格帯モデルも販売開始をしています。

ウーマナイザーとサティスファイヤーの価格面の比較

ウーマナイザーとサティスファイヤーの価格面で比較してみると以前はウーマナイザーのほうが価格帯が高め(1万円中盤~後半)のラインナップが多く、サティスファイヤーは1万円前後の価格帯のモデルが多いです。

ただ最近ではウーマナイザー低価格帯モデルを発売したり、サティスファイヤーも5000円台(Amazonプライス)の商品もお買い得感がでてきました。例えば1万円以上は無理という方はウーマナイザーやサティスファイヤーの少し前のモデル等を購入するのもおすすめします。

ウーマナイザーとサティスファイヤーの性能面の比較

ウーマナイザーとサティスファイヤーの性能面で比較した場合、ウーマナイザーのほうが一歩先をいっている感があります。吸引性能自体はほぼ同じくらいですが、例えばウーマナイザーは吸引シリコンキャップ部分でも形がクリトリスのフィットして密着しやすいように縦長になっていたり、シリコン素材が厚いけどゴワゴワ感がない等細かい部分の作り込みがしっかりしています。

またウーマナイザープレミアムではタッチセンサーやくっつけると自動的に吸引するパイロットコントロール等搭載等新機能も充実したモデルもあります。

ウーマナイザーは吸引シリコンキャップ部分でも形がクリトリスのフィットして密着しやすいように縦長になっています

一方でサティスファイヤーにはSatisfyer Pro G-SPOT Rabbitのようなバイブ型のモデルもあったりするのでどちらを選ぶかはケースバイケースだと思います。

あとウーマナイザーの方が吸引シリコンキャップを付け替えできるのがプラスポイントです。長く使っていると吸引シリコンキャップ部分が劣化してくる(特にローション等利用の場合)のと吸引シリコンキャップをフィットするサイズに交換できる=フィット感が高くなるのでそれだけ感度があがる等、製品の満足度が高いと思います。

ウーマナイザーの方が吸引シリコンキャップを付け替えできるのがプラスポイント

ウーマナイザーとサティスファイヤーの気持ちよさの比較

ウーマナイザーとサティスファイヤーの気持ちよさの比較ですが、気持ちよさに関しては個人差あるので一概には言えないですが、どちらもイクことができました。

特に夜のルーティンワーク(ひとりエッチ)にサクッとしたい場合、電マの振動の比べて圧倒的なに気持ちよさがあるのでおすすめです。あとはウーマナイザーとサティスファイヤーともに握りやすいデザインやボタンの押しやすさ等を考えて購入するといいでしょう。

ウーマナイザーのおすすめモデル

ウーマナイザーのおすすめモデルをいくつか紹介します。サティスファイヤー同様ウーマナイザーもバリエーションが増えてきました。
■ウーマナイザー(Womanizer)の各モデルの詳細に関しては下記記事↓に詳しくまとめてあります(一覧表もあります)でご参照ください。

Womanizer・ウーマナイザー全モデル(11種類)の徹底比較・レビュー

Womanizer Premium(オートパイロットモード機能・タッチセンサー機能搭載)




Womanizer Premium(ウーマナイザープレミアム)はウーマナイザーでも上位モデルになります。Womanizer Premiumの特徴としては「オートパイロットモード機能」と「タッチセンサー機能」になります。
このオートパイロットモード機能が秀逸でボタン操作をしなくても、吸引の強弱を自動でコントロールしてくれます。毎回予測できないユニークな振動を楽しめます。レベルは弱・中・強の3段階からセレクトできますが、長く快感を楽しむために全体的に弱めに設定されています。

またタッチセンサー機能は吸引口部分を肌に当てるだけで、ボタンを押さなくても吸引が始まり、肌から離すだけで振動が停止します。ボタン操作の煩わしさから開放だけなく、クリトリス吸引ローターの欠点としては吸引していない状態・クリトリスした状態の動作音大きいという欠点があります。このオートパイロットモードはその欠点をクリアにしたのが大きいと思います。

サイズは全長15.5cm・幅は5cmになります。なだらかなカーブのボディなので女性の手のひらにフィットして持ちやすくなっています。重さは135gなのでスマートフォンの平均重量と同じくらいではないでしょうか。
静音性もウーマナイザー2に比べて格段に進化しています。トータル的にもウーマナイザープレミアムは高価ですが完成度の高さから考えると一押しモデルです。

■Womanizer Premium(ウーマナイザー・プレミアム)の製品詳細の続きはこちら>>

[製品仕様]
・サイズ:155x50x35mm
・重量:135g
・充電方式:USB充電方式
・吸引強弱:12段階
・充電時間:(約)120分
・使用時間:(約)240分
・素材:シリコン/ABS
・防水:生活防水対応 

Womanizer Premiumを実際に使用した感想

ウーマナイザープレミアムは以前モニター提供で使用したことあります。一言でいうとオートパイロット機能とタッチセンサー機能は特にタッチセンサー機能はボタン操作が必要なくて、押さなくても吸引が始まり、肌から離すだけで振動が停止するので便利です。ずっと一人エッチ中クリトリスにウーマナイザーを当てっぱなしというわけではないのでいちいちボタンを押す必要がないタッチセンサー機能は重宝します。お値段の価値があります!

振動は他のウーマナイザーに比べて12パターンありますが、私の場合、弱振動でも気持ちいいのであまり気にならなかったです。良かったなと思うのは機能もさることながらWomanizer Pro40に比べて10gしか軽くなっていないのに本体の重さを感じさせないのは手で握りやすい(グリップしやすい)のでクリトリスにあてがったときの安定感がある=気持ちよさにつながっているのかと思います。ちなみに吸引キャップ部分はすこし縦長のデザインになっていてクリトリス添いやすくなっています。

本体の重さを感じさせないのは手で握りやすさとタッチセンサーは一度使うと辞められない便利さ

シリーズ愛用者です。本製品の素晴らしい点は以下の通り/パートナー含みの感想 ①オシャレなフォルム ②軽量、且つグリップ時の安定感。SELF時にも適合するハンドルと工夫されたアングル ③従来品(1、2)を上回るパンパース効果と拡大されたバイブレーション幅。強弱共に ④特筆は微弱時に於けるバイブレーション。極めて優しいが、確かに捉える巧みな仕事。⑤常に翻弄されるAUTO PILOT機能。⑥作動音の静かさ、ピタッと包めば無音に近い ⑥近付けて初めて作動するスマートサイレンス機能 ⑦総じて本品はADULT GOODSと言うよりAIに近いか?*パートナー曰く「優しい顔した殺人鬼!」だそうです。

■Womanizer Premium(ウーマナイザー・プレミアム)を実際に購入した人のレビューの続きはこちら>>

■Womanizer Premium(ウーマナイザー・プレミアム)はAmazonでも購入できます>>

Womanizer Liberty(Satisfyer Pro Travelerのライバル)




Womanizer Liberty(ウーマナイザーリバティー)はパカッと割れて・収納できるケースのデザインなのと、90gという圧倒的なコンパクトさは手のひらに収まるサイズで使い勝手もとてもいいです。またウーマナイザーは吸引キャップが交換可能なので、吸引キャップが劣化しても交換すれば新品同様に戻ります。コンパクトでも吸引力は高くボタン操作も簡単なので初めてクリトリス吸引バイブを試したい人にはおすすめです。

ちなみにWomanizer LibertyのライバルモデルはSatisfyerProTravelerになるかと思います。Womanizer Libertyを購入時に比較検討する人も多いです。もSatisfyerProTravelerと同様です。Womanizer Liberty(ウーマナイザーリバティー)のコンセプトは外出先での利用もできるようにというコンセプトだと思います。SatisfyerProTravelerと比べると価格面では高いですが、性能面はWomanizer Libertyは上で静音性もSatisfyerProTravelerより高いです。ウーマナイザーの従来モデルと比べても静音性も高くなり肌に当てるとほとんど気にならないレベルになっています。Womanizer Liberty(ウーマナイザーリバティー)のメリットしては、SatisfyerProTravelerはノズルが一体型で交換できませんでしたが、Womanizer Libertyのほうが予備キャップが1個付属し簡単に交換可能です。

■Womanizer Liberty(ウーマナイザーリバティー)の製品詳細の続きはこちら>>

[製品仕様]
・サイズ:104x55x48mm
・重量:90g
・充電方式:USB充電方式
・吸引強弱:6段階
・充電時間:(約)60分
・使用時間:(約)120分
・素材:シリコン/ABS
・防水:生活防水対応 ※シリコンキャップ部分のみ

Womanizer Libertyを実際に使用した感想

ウーマナイザーリバティを購入した理由はコンパクトさと吸盤キャップが交換可能なところです。手が小さい方なのでコンパクトさと軽さは助かります。またサクッと毎晩寝る前のルーティワーク「ひとりエッチ」をこなしたいときの気軽さにぴったりなのです。ボタンスイッチもシンプルでマグネット式の充電タイプだったりと電マに代わる手軽にイキたい時に最適なアダルトグッズです。

吸盤キャップは柔らかすぎず硬すぎず、程よい柔らかさです。形も少し縦長になっていてクリトリスに吸着しやすいデザインなっています。ウーマナイザーは他のクリトリス吸引バイブとの出来の違いはこの吸盤キャップだと思います。小さくても吸引力は強力で、クリトリス・乳首両方ともしっかり刺激してくれます。クリトリス全体を包み込みながら、しっかりと吸われる感じでクリイキを体感できます。

騒音は生活音より少し大きいくらいか同じくらいですかね。前にも書いたとおりしっかりと吸着していると静かです。少し強めくらいにあてがうのがポイントかも知れません。ただ自然と力が入るのであまり気にしたことないです。

コンパクトさと軽さは魅力的!電マに代わる毎晩寝る前のルーティンワーク「ひとりエッチ」の気軽さアイテムとしては最強

■Womanizer LibertyはAmazonで購入可能>>
■Womanizer Libartyは楽天で購入可能(ギフト梱包・安心梱包・楽天ポイント利用の方)>>
■Womanizer Libertyはラブトリップも購入可能(女性だけ運営のアダルトグッズショップ)>>

■Satisfyer Pro Travelerに関しては下記の記事にまとめてあります。

Satisfyer・サティスファイヤー全モデル(13種類)の徹底比較・レビュー

Womanizer Starlet2(初めての方におすすめ!ウーマナイザー最安価モデル!)





Womanizer Starlet2(ウーマナイザースターレット2)は人気があったウーマナイザースターレットのバージョンアップ版になります。1万円以内で変えるウーマナイザーの最安価モデル位置づけは変わらず、シリーズ最小・最軽量で機能もシンプルな使い勝手は継承しています。進化した部分は充電部分がクイックチャージに変更されて、完全防水仕様になりました。大きさはスターレットに比べて若干大きくなってグリップした時のフィット感が上がりました。

他のモデルに比べて吸引強弱が4段階等、性能面では劣りますが、吸引ローターの機能面は遜色が無いので吸引ローターを試してみたい方に最適なモデルです。
■Womanizer Starlet2(ウーマナイザースターレット2)の製品詳細の続きはこちら>>

[製品仕様]
・サイズ:11.7cm×4.6cm×4.7cm
・重量:70g
・充電方式:USB充電方式
・吸引強弱:4段階
・素材:シリコン/ABS
・防水:IPX7対応

■Womanizer Starlet2(ウーマナイザースターレット2)はAmazonでも購入できます>>

サティスファイヤーのおすすめモデル

吸引クリトリスバイブが認知され人気が出てきたのでサティスファイヤーは最近バリエーションがかなり増えてきました。特にサティスファイヤープロシリーズはバージョンアップが頻繁なのと派生モデルが多数販売されています。それぞれの用途に応じたモデルを購入するといいでしょう。初めてサティスファイヤーを体感したい方は定番のサティスファイヤープロモデルを購入するのをおすすめします。

■サティスファイヤーの各モデルの詳細に関しては下記記事↓に詳しくまとめてあります(一覧表もあります)でご参照ください。

Satisfyer・サティスファイヤー全モデル(13種類)の徹底比較・レビュー

Satisfyer Pro2 Vibration(Satisfyer Pro2からさらに軽量化・振動機能追加)

Satisfyer Pro2 Vibration(サティスファイヤープロ2 バイブレーション)は名前の通り、このモデルから振動機能も追加されているのと、重量もサティスファイヤープロ2に比べて軽くなっているので長時間持っていても疲れなくなっています。他の機能面ではサティスファイアープロ2を踏襲をしていて、使い勝手もよく静音性・防水機能等もしっかりしっています。今購入するならサティスファイヤープロ2 バイブレーションを選んだほうが満足が高いでしょう。
■Satisfyer Pro2 Vibrationの製品詳細の続きはこちら>>

[製品仕様]
・USB充電方式
・IPX7グレードの完全防水仕様
・静音設計
・素材:シリコン/ABS樹脂
・吸引強弱11段階
・振動パターン10種類
・充電時間:4時間/使用時間:約60分
・サイズ/重量:164x45x64mm 115g

Satisfyer PRO2 Vibrationを実際に使用した感想

サティスファイヤープロ2を実際に使用したレビューとしては握りやすく、軽いので電マに代わるアイテムとして重宝しています。最近はいろんな形のクリトリス吸引グッズが出ていますが、握りやすさと重さと考えるとサティスファイヤープロ2は絶妙なバランスなんです。
この握りやすさが重要でそれだけクリトリスに密着しやすい=気持ちいいのと快感に集中できるからです。クリトリスのイキやすさは電マ以上です。特に人間の技では難しい一定リズムで吸引される刺激はオーガズムを迎えるまで電マ以上に早いです。

吸引の強さは弱レベルでも十分です。特にクリトリスの吸引の初めての人は弱めの吸引から始めたほうがいいでしょう。上手くなると早くイキたい時は強めでじわじわと一定リズムでイキたい人は弱めでという使い分けもできます。
最近ではリーズナブルプライスなのでクリトリス吸引はどんなものか試してみたい人も気軽にチャレンジできると思います。寝る前のルーティンワーク(ひとりエッチ)をサクッとこなしたい人の電マに代わるアイテムです。

サティスファイヤープロ2は握りやすさと重さと考えると絶妙なバランス

■Satisfyer Pro2 Vibrationは楽天でも購入できます(あんしん梱包・ギフト梱包対応)>>

Satisfyer Pro3 Vibration(定番のサティスファイヤープロシリーズ最新モデル)




Satisfyer Pro3 Vibration(サティスファイヤープロ3 バイブレーション)はサティスファイヤープロシリーズの新モデルになります。サティスファイヤープロ2に比べてサイズ・重さともにずいぶん小さくなり、使い勝手がかなり向上しました。今回のデザインは逆手で持つことできるのとサティスファイヤープロ3は持つところにボタンがあるのでパルススピードと振動パターンを親指でラクに操作できるのでプレイ中操作もしやすいです。従来のグリップタイプが好みであればSatisfyer Pro2 Vibrationの方を選んだほうがいいでしょう。吸引口の素材も変わり従来に比べて柔らかい素材に。。吸引の強弱以外に振動モーターも搭載されており、振動パターンも10種類とバリエーション豊かになっています。
■Satisfyer Pro3の製品詳細の続きはこちら>>

[製品仕様]
・USB充電式
・IPX7グレードの完全防水仕様
・静音設計
・素材:シリコン/ABS樹脂
・吸引強弱11段階
・振動パターン10種類
・充電時間:約4時間/使用時間:約60分
・サイズ/重量 145x48x43mm 113g

■Satisfyer Pro3は楽天でも購入できます(あんしん梱包・ギフト梱包対応)>>

Satisfyer Pro Traveler(隠れた人気!史上最小サイズの吸引バイブ)




サティスファイヤープロトラベラーはサティスファイヤーシリーズの中でも旅行や外出先での利用を想定したコンパクトで持ち運びしやすい形になっていますが、外出先で利用というより、収納時もばれないようなデザインになっているのと小さいのでひとりエッチでの使い勝手がいいです。サティスファイヤープロデラックスも小さいですが、カタログスペック的には重量サイズともトラベラーの方が小さいくて軽くなっています。

従来のサティスファイヤーはどちらかというと少し大きめでローターに慣れた人からすると少し使いづらいかなと思いましたが、このプロトラベラーはコンパクトなので使い勝手がかなり改善されています。あとIPX7グレードの完全防水仕様なのでローションやシャワーやお風呂でも問題なく使用可能です。

■Satisfyer Pro Travelerの製品詳細の続きはこちら>>

[製品仕様]
・USB充電式
・IPX7グレードの完全防水仕様
・静音設計
・素材:シリコン/ABS樹脂
・吸引強弱:11段階
・充電時間約90分/使用時間:約90分
・サイズ/重量:95x45x34mm 87g

■Satisfyer Pro Travelerは楽天でも購入できます(あんしん梱包・ギフト梱包対応)>>

Satisfyer Pro G-SPOT Rabbit(クリトリス吸引付きバイブレーター)

サティスファイヤープロGスポットラビットはなんとクリトリスを吸引しながらGスポットも刺激ができます。従来のサティスファイヤー機能プラスバイブの機能としてはバイブの先端にはパワフルな振動モーター搭載され、Gスポットを力強く刺激してくれます。振動パターンは10種類と豊富です。バイブ本体も硬いと言うより柔軟性が高くフィット感も高いです。リーズナブルなプライスで一押しアイテムです。
■Satisfyer Pro G-SPOT Rabbitの製品詳細の続きはこちら>>

[製品仕様]
・USB充電式
・IPX7グレードの完全防水仕様
・素材:シリコン/ABS樹脂
・吸引強弱11段階
・振動パターン:10種類
・充電時間約3時間/使用時間:約120分
・サイズ/重量:220x43x73mm 200g

クリ吸引グッズを購入するには女性だけで運営しているアダルトグッズショップ「ラブトリップ」で買うのをおすすめ

アダルトグッズショップは多数ありますが、その中でも女性だけで運営してるラブグッズショップ「ラブトリップ」をおすすめします。商品点数も多く、無店舗型性風俗特殊営業届出済なので安心して購入できます。商品発送時も「バレない!安心梱包サービス」や「宅配伝票の商品表示の配慮」や「カード引き落とし先の配慮等」細かい点まで配慮してくれます。アダルトグッズ初めての方向けの用途別セット販売もあります。コラムも面白いので見るだけでも価値はあります。

■女性スタッフのみで運営「ラブトリップ」>>

その他のクリトリス吸引バイブの比較はラブトリップの「クリトリス吸引バイブ特集「クリを吸われたい!」コラムが一番参考になります。実際のレビューからクリトリス吸引グッズの歴史まで記載してあります。
■クリトリス吸引バイブ特集「クリを吸われたい!」>>

アダルトグッズカテゴリの最新記事