*

【初心者必見!】女性用風俗の後悔しない楽しみ方

最近女性向け風俗が密かなブームのようです。ただ男性向け風俗に比べて情報が少なく、ハードルが高いような気がします。しかし以前に比べて店舗も増加の一方で割と身近になってきています。またサービスが多様化になっていて、気軽にサービスを利用できるようになっているのもあります。今回は女性向け風俗を利用したことのない人向けに女性向け風俗の種類から利用する際のポイントをまとめました。

女性用風俗サービスは主に3種類!

男性の風俗と違い、女性向け風俗はサービスが異なります。女性向け風俗のサービスは大きく分けて3種類に分けれれると思います。

女性向け性感マッサージ

女性向け性感マッサージは女性向け風俗としては一番ポピュラーで店舗も多いです。店舗やホテルの一室でオイルマッサージの施術や性感帯の愛撫を中心にサービスをしています。
女性向け性感マッサージが女性向け風俗として人気なのはエステ・アロマセラピーマッサージ・リラクゼーションサロンの延長線上で利用できるのが人気の秘訣だと思います。通常のアロマセラピーマッサージ+性感マッサージと考えてもいいかもしれません。
女性向け性感マッサージのサービス内容は店舗によって異なり、アロマオイルマッサージを利用したソフトのを中心のサービス店舗やアダルトグッズの使用・SMプレイ(緊縛等)等のハード系のサービスの店舗等それぞれ特色があります。
女性向け性感マッサージのサービスの中にはカップルコース(※男性の方は「見て楽しむ」だけです。)というサービスを売りにしているお店ものもあります。

女性向け性感マッサージの出張サービスはラブホテルの利用が一般的で、お客さんの指定した場所(ビジネスホテルや自宅)等もあります。
料金相場は60分=1万円前後でそれ意外のホテル代&交通費は利用者負担が相場のようです。利用する前にかならず確認をしたほうがいいでしょう。

女性向け性感マッサージを利用するメリットとしては今まで一度もオーガズムを経験したことのない人・人には言えない性癖をお持ちの方・普段の性生活に対して物足りなさを感じてらっしゃる人には性感マッサージを利用してみる価値はあると思います。

■女性専用風俗検索サイト「レディフー」>>

女性用風俗・出張ホスト・レンタル彼氏

女性風俗の中で出張ホストは時間内を自由に食事やデートをすることができます。最近では「レンタル彼氏」と呼ばれることも増えてきています。
出張ホストのメリットは、ホストクラブとは違い、担当ホストを利用している最中は必ず独占できる点です。また出張ホストは店舗ホストでは禁止されていることが多い指名替えもできます。
基本的には出張ホストは「ホストとの恋愛を楽しむ」のがメインですが、デートのあとの性的サービスも提供している店舗もあります。サービス内容は出張ホストサービスによって異なりますのでホームページとかで確認したほうがいいでしょう。

レンタル彼氏は出張ホストより、もう少し気軽に利用できるサービスです。初心者の方はこちらのほうがおすすめです。恋人とデートするのがメインで一緒に食事をしたり・お酒を飲んだり・手を繋いで街を歩いたり・映画を観たり・遊園地に行ったり・海や夜景を見に行ったり・ショッピングをしたりすることができます。また要望に応じて家事をしたり、悩みの相談に乗ったり、勉強を教えたり、引っ越しを手伝いとかもあったりします。

女性用風俗・レズ風俗

『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』というコミックが人気になり、最近注目されて人気急上昇なのがレズ風俗です。レズ風俗は女性が相手になってサービスを行ってくれるお店になります。必ずしもレズビアンの人しか利用できないというわけではないです。一般の女性の方も普通に利用しています。もちろんレズビアンやバイセクシュアルの方も利用しています。レズ風俗のサービス内容も多岐にわたり、一緒にデートをしたりやエステ・アロマセラピーマッサージの提供や性感マッサージ・性的サービス・SMプレイ等のサービスなど店舗により様々です。

また店舗によっては鑑賞コースもあり、男性またはカップルで利用こともできます。キャスト同士のレズプレイの鑑賞やキャスト+パートナーのプレイの鑑賞になります。その場合、男性はプレイに参加できずあくまで見学・鑑賞になります。
ちなみにプロフィール欄に「タチ・ネコ・リバ」と記載されていることがありますが、タチはエッチのときに攻めの役割をする人・ネコはその逆で受け身の人・タチとネコ両方デキる人はリバになります。

レズ風俗は料金はサービス内容によって異なりますが、レズビアンコースだと基本料金は60分15000円前後が相場のようです。基本料金以外に入会金・指名料(写真指名料・本指名料)・ホテル代・交通費等がかかります。
相手が女性ということもあり、安心感があるのでレズ風俗は風俗初心者には人気のサービスだと思います。

女性向け風俗の利用する前にチェックすべきポイント

すこしでも安心して利用できるように女性向け風俗の利用する前にチェックすべきポイントを下記に記載しました。

性風俗関連特殊営業(風営法)の許可のあるお店

女性用風俗を選ぶポイントとしては店舗が性風俗関連特殊営業の許可をとっているかどうかチェックしたほうがいいでしょう。きちんとしたお店であれば必ず「風営法」の許可をとっているので安心です。ホームページも記載があると思います。
無店舗型でも無店舗型性風俗特殊営業届の許可が必要です。

HPが充実している店舗(サービス等)

女性用風俗を選ぶポイントとしてはホームページがしっかりしているお店を選ぶのが重要です。サービス内容・料金が明確に記載をされていて、ホスト・キャストの写真もしっかりしているまた利用者の声等も記載されているお店はいいでしょう。ホームページにお金をかけるということはそれだけ資本があり、しっかり運営されているということです、

店員さんのお問い合わせ等・接客がしっかりしているところ

女性用風俗を選ぶポイントとしてはお問い合わせしたときやお店に訪問した時の接客態度が丁寧・親切なお店かどうかも重要です。店員教育がしっかりしているところはホスト・キャストの教育もしっかりしているところがおおいです。

本番行為は原則禁止

本番行為(性行為)は風俗店では売春防止法で罰せられるので禁止になっています。

 - すべての記事一覧, その他