【詳説】究極の性感帯「ポルチオ」の感覚・開発方法

【詳説】究極の性感帯「ポルチオ」の感覚・開発方法

中イキ・膣イキの性感帯としてはGスポットが有名ですが、もう一つの中イキスポット「ポルチオスポット(Pスポット)」も中イキを体感する上で重要なスポットです。ポルチオの場所は膣の中で子宮が突出している部分の周辺の事です。膣に指を挿れるとコリっとする突起物があると思いますが、それがポルチオになります。子宮口のそのまわりのことだと思ってもらえばわかりやすいです。ポルチオの名前の由来はラテン語ではPortio vaginalis uteri(ポルティオー・ウァギナーリス・ウテリー)といい、この語群の初頭の単語をとって子宮腟部を「ポルチオ」(最近ではPスポット)と呼ぶことが一部で一般化しています。

ポルチオの場所・見つけ方・探し方

ポルチオというのは膣の中で子宮が突き出ている部分のことです。ポルチオは基本的に膣の一番奥にあると考えて良いでしょう。膣という行き止まりのトンネルの一番奥にある数センチの突起物で、その中心には穴が開いています。この穴が子宮口です。ポルチオは指で触ってみると、コリコリと硬い感触の人もいれば、ムニムニと柔らかい感触の人もいますし、脂肪の様な組織に包まれていて固めのスポンジの様な感触など、様々な状態の人がいます。さらにオーガズム時に子宮が収縮する事でポルチオが硬くなる女性も多いです。

「女性は快感を得ていると子宮が下りてくる」とセックスのHOWTO本に良く書かれていますが、立っている姿勢の女性で言えば、身体の上から下に子宮が移動するという意味です。「通常は膣の奥にあって触りにくいポルチオが、快感を得る事で下りてくると、膣口に近づくので触りやすくなる」というHOWTOです。 ちょうど良い位置に子宮が下りてくる女性もいますが、「膣口の近くに下りてきているはずなのにポルチオが見つからない」という人も多くいます。 実は降りてくると言っても、どのあたりに来るのかはわからないのです。さらにポルチオはセックスの間中、定位置にあるわけではなく何度も位置を変えます。

ポルチオの感覚・ポルチオの感じ方

ポルチオの感覚・ポルチオ性感帯はクリトリスやGスポットとは異なり、直接的な性的刺激の感覚ではなく、もっと深い幸福感を得られるような刺激になります。通常、膣の奥は神経が少なく多少の刺激ではそこだけ感じるというものはありませんが、ペニスの挿入によっての圧迫感から、次第に受け入れている幸福感を感じます。Gスポットへの刺激で膣イキのとポルチオで膣イキのでは、同じ膣イキでも感覚が違うという女性が多くなります。ポルチオでイクほうが「深い」とか「大きい、広い」という表現をする女性は良くいます。

ポルチオ性感帯を自分で開発するには

ポルチオ性感帯を自分で開発するには膣奥にあるのでオーガズム・性的に感じてくると子宮口が入口方向に下がってくるので、指オナニーで届く可能性はあると思いますがなかなか難しいです。ただしポルチオで絶頂を迎える前にクリトリスやGスポットを刺激をして オーガズムを迎えてからポルチオを攻める必要があります。

実際にはアダルトグッズ(バイブ等)を使用してポルチオ性感帯を刺激するほうが楽かと思います。後に紹介しますが最近ではポルチオ専用のバイブもあるのでそちらのほうがおすすめです。一般的に性体験の少なかったり、お産経験のない人は子宮口を強く突かれると痛さを感じるところがあるので、自分で最適な体位と場所を探る必要があります。ひとりエッチでポルチオを刺激する方法としては体外式ポルチオという方法もあります。

体外式ポルチオの方法

体外式ポルチオというフレーズを聞いたことある方もいるのではポルチオは膣内の刺激だけで感じるものではなく、子宮に振動を加えて感じることができます。性的に興奮している状態で下腹部(お腹のおへその下)を指先三本くらいで圧迫することにより子宮に刺激が伝わり イクこともできます。ただ誰でもできるというわけでなく、かなり熟練した人でないと難しいと思います。

セックスでのポルチオの攻め方

ポルチオの快感は脳を敏感にすることが大事

ポルチオの快感は脳が作っていると書いたように、ポルチオの快感を「最高の性感」とか「究極の絶頂感」にするためには、女性自身の脳を快感(脳イキ)に対して敏感にして、小さな刺激や普通の快感をもっと大きな刺激(快感)として感じるようにしていくことが必要になります。

ポルチオが性感帯になるには、男性はポルチオ周辺をはじめとする女性の身体への適切な刺激がまず必要です。女性の脳が膣奥の刺激を快感としてくれればポルチオの快感が始まり、やがてポルチオ・イキが起こります。さらに、言葉などによって女性の脳を快感に対して敏感にさせる必要があります。 男性の言葉の通りに身体が反応していく様な事です。男性の言葉の誘導で女性の脳は刺激に対して敏感になっていきます。例えば、男性から「イケ!」と言われると女性がイッてしまうというような状態です。

この男性の言葉の通り反応するようになっていくことにより、快感がどこまでも広がるポルチオが開発された状態になっていきます。そして女性側は、脳と身体が敏感になっていくことを拒否せずに、「もっと快感がほしい」と自分の変化を受け入れていくことが必要です。

女性が「もっともっと」と求めれば、女性が「身体の揺れでイッてしまう」というくらいまでは、自己開発によってもポルチオ開発が出来ます(もっと自己開発できるかもしれませんがかなりまれな例だと思います)。これが「膣奥(ポルチオ)でイケる」という次の段階、「ポルチオが開発されている」という状態になるには必要なことです。

具体的にはセックスを始めていきなりポルチオでイクことはまず不可能です。ポルチオでイクためには、クリトリスでイクことやGスポットで何度かオーガズムを迎えた後の状態での方が快感を得やすくなります。気持ちもカラダも高揚し、興奮状態で試すのがより成功しやすいでしょう。ポルチオはイク中でも究極の快感になります。ポルチオは子宮口付近というとても深い場所にあります。指が届くか届かないか、完全に届かない人は他の攻め方を考えなければなりませんが、ギリギリ届くかも!という人は準備すればもっと攻めやすくなります。

指を入れるときの「滑り」も重要

ポルチオ開発だけではなく、指を入れるときの「滑り」も重要です。女性が濡れて指が十分に滑ってはじめて完璧な状態になります。女性が濡れない場合はローションを使いましょう。奥まで指を差し込むため、指の付け根が膣口にあたりヒリヒリする恐れがあるのでどちらでもローション必須かもしれません。

膣口と膣内を十分愛液でトロトロにし、入らなくなるまで入れて女性の反応を見ながら指先で様子を探ります。これで攻める前の準備は終わりです。 女の体がポルチオで感じ始めるのには慣れが必要です。

ポルチオの攻め方は大きく分けて2種類

ポルチオの攻め方は大きく分けて2つあり、1つ目は開発まで・2つ目はポルチオで感じさせるまでです。始めは感じさせることはおまけだと思って、女性を痛がらせないようそっと慣らしていくことに重点を置きます。 押したり撫でたりして、刺激が来るのが当たり前と思わせます。そしてその後女性の目がとろんとしてきたり、気持ちいいという言葉が出たら、初めてちょっとだけピストン運動をしてみたり中で指を回転させたりして刺激を強くしていきます。どうしても指が届きにくいと感じるなら、女性の体位を変えてみましょう。

ポルチオ向きの体位・挿入後の刺激方法

ポルチオ向き体位としては基本的には奥まで挿入できる体位になります。それぞれの体型や膣の下付き上付き等あるのでお互いにとって負荷にならず、奥まで挿入できる体位がベストです。一般的には屈曲位・寝バッグ等はペニスが奥まで挿入できるため、最もポルチオ性感帯を刺激しやすい体位ですが、深く入りすぎると女性はとても痛がりますので十分注意してください。また体の硬い女性は屈曲位の体勢自体が窮屈で苦しいと思いますので、その場合は体位を対面座位や寝バックをおすすめします。

ポルチオ性感帯は敏感な場所のためピストン運動でガンガン突くと逆に痛く感じてしまう傾向があります。ポルチオを探し当てたら、ポルチオがペニスに圧迫される感じ・ポルチオを押し出す感じの刺激方法が良いでしょう。動かす場合はゆっくり・小刻みに動かすほうがいいでしょう。

膣の上付き・下付きに関しては下記の記事↓に詳しくまとめてありますので興味のある方はご参照ください。

【完全版】「上つき」と「下つき」の違いと適した体位

体位に関してはは下記の記事↓に詳しくまとめてありますので興味のある方はご参照ください。

【完全版】中イキできる確率が高い体位ベスト5

ポルチオ向けおすすめバイブ

Gスポット向きのバイブに比べて数は多くないですが、ポルチオ向けおすすめバイブがいくつか販売されています。基本的にはポルチオ向けのバイブでなくても通常のバイブでもポルチオ刺激は可能です。クリトリスの同時刺激のないシンプルな少し長めのバイブがいいでしょう。

■40種類以上のポルチオバイブ一覧>>

ポルチオラッシュ(ポルチオ専用バイブ)


ポルチオラッシュ ピンク

ポルチオラッシュは形はグロテスクですが、ポルチオ専用に開発されたバイブです。ポルチオラッシュは 無数のトゲトゲ突起物からなるボディは、全体を軟質素材で覆っているので、実際は柔らかくソフトな刺激の快感が得られます。さらに7段階のバイブレーションと8段階のスイング機能が選べます。 ポルチオラッシュの特徴として竿の中央に超強力マイクロモーターを搭載しているので気持ちいところにピンポイントであたります。 多彩な機能に感動する一押しバイブです。

■ポルチオラッシュの製品説明の詳細はこちら>>

相手の子は27歳SEX経験は3年目で、これは使い始めて3回目。当初知り合った時はGスポットもボルチオも感じなくて完全クリ派。指でGスポットを刺激すると、多少は感じていたが、段々奥を指で刺激する事によって、悲鳴を上げるくらい感じる様になりました。 そこでボルチオフラシュを回転させないで、10分くらい入れていると、感じ出して、そこで回転を徐々に高めて行くと、もう全身痙攣状態。全体を入れたり出したりしたら、もう大変でした。Gスポット専用バイブが良かったのか?Gバイブがもっと強力なら潮を吹いたと思います。 コーティング素材がやわらかく、突起が痛くないので、彼女には喜ばれました。

大きいけど私には気持ち良すぎて病みつきになりました
入っただけで中を書き出されて興奮しっぱなしです

■ポルチオラッシュを実際に購入された方のレビューの続きはこちら>>

SVAKOM Anya(ヒート機能搭載・洗練されたデザインが人気)

最近Amazonでも人気のSVAKOM(スヴァコム)のアダルトグッズは洗練されたデザインと最新機能満載にもかかわらず、リーズナブルプライスなのが人気の理由だと思います。SVAKOM Anya(スヴァコムアニヤ)はその中でもポルチオ向きのバイブかと思います。SVAKOM Anyaの特徴としては人肌のように38度まで温まるヒート機能搭載のバイブレーターになります。じんわりとした温もりを感じることができます。他のスヴァコムのモデルに比べてデザインはシンプルで、挿入もすんなり入る感じなのでバイブがはじめての人には安心して利用できると思います。

5段階の振動スピードと5種類の振動パターン(インテリジェンスモード付)・完全防水仕様・USB充電式・高い静音性とバイブとしての機能は充実しています。バイブ本体の触り心地もソフトで・写真では分かりづらいですが、柔らかくしなる感じです。

■SVAKOM Anya(スヴァコムアニヤ)の製品詳細の続きはこちら>>

マンネリ化していたので初めて使用しました。
説明とレビューを見て肌ざわりが良さそうで充電式でコンパクトだと思い購入しました。
初めは緊張していましたが、手より気持ち良かったようで喜んでくれてよかったです。
ハマるかも 笑

マンネリ気味だったので何点か購入してみたのですが
こちらの商品はすごい喜んでくれました!
まずすごいニュルンて入るのであまり痛みがなく気持ちよすぎて逝ってしまったらしいです笑笑

振動もすごいのでとてもオススメです!
これをきっかけになにかが変わるといいです!
マンネリ気味の方は是非!

■SVAKOM Anya(スヴァコムアニヤ)を実際に購入した人のレビューの続きはこちら>>

SVAKOM Adnis(ヒート機能搭載・48時間利用可能)


SVAKOM Adonis バイブ




ポルチオ刺激と同時にクリトリスも刺激したい方はSVAKOM ADNISの方をおすすめします。スヴァコムのアドニスはしっとりと肌当たりの良いシリコン製ですが、どちらかと言うと硬めの質感になります。アドニスの太さの最大径は3.5cmで極端に太くはなくデザイン的に丸みを帯び全体的にふっくらした印象のヘッドなのでそれほど太さを感じる違和感はないと思います。振動はパターンを7種類・強弱を5段階に調節することが可能。合計で36種類のパターンを体感できます。本体の先端と子機の両方に高品質モーターが内蔵されているので、ピンポイントの快感が可能です。本体側は固定ですが、クリトリス刺激側はフレキシブルで曲げることが可能です。人肌くらいの温度(38度)まで温まるヒート機能を搭載しています。

・電源はUSB充電方式で2時間の充電でなんと48時間利用可能。以前に比べてバッテリー容量がアップしています。温感バイブとしては驚異的な時間です。
・静音性も高く、50dbで生活音にかき消される音です。
・生活防水で使うシーンを選ばず、メンテナンスも楽です。
■SVAKOMアドニスの製品詳細の続きはこちら>>

Happy-House バイブ(Amazonでも人気のフック付きバイブ)


クリバイブが無いので膣の一番奥まで届きやすくポルチオ開発には最適のバイブです。直径も少し細めで初心者の方にはちょうどいいサイズになっています

「ポルチオラッシュ」のようにグロテスクで大きいのが怖い方には最近Amazonでも人気のバイブ「Happy-Houseバイブ」をおすすめします。先端部分が細めなのとバイブの根元部分が穴が空いてフックタイプなので挿入時持ちやすいです。バイブレーションモードは10種類になります。振動は割と強めになります。

USB充電式・簡易防水対応なのでメンテナンスも楽です。リーズナブルなプライスなので気軽に中イキを試してみたい方にはおすすめの製品です。
■Happy-Houseバイブの製品説明の続きはこちら>>

奥まで刺激してもらえそうなので購入。振動は手に握るだけでもしびれるくらい強いです。製品はそんなに太くないので挿入もしやすく、初心者さんの練習にもなると思います!
振動がかなり強いのでツボのマッサージとしても使っています。

■Happy-Houseバイブを実際に購入した人のレビューの続き(100件以上)はこちら>>

Tenga iroha FIT MINAMOZUKI(irohaシリーズのバイブ版)


iroha FIT MINAMOZUKI [みなもづき] DESIGNED BY TENGA
iroha FIT みなもづき さくら色 バイブレーター 充電式 女性用 挿入

ポルチオラッシュのようないかにもアダルトグッズはちょっと。。という方はTenga iroha FIT MINAMOZUKI(みなもづき)をおすすめします。先端にかけて細くなっていく三日月形の本体は、バイブ初心者でも痛みや恐怖心なしにすんなり挿入することが可能です。ただちょっと長さがポルチオラッシュに比べて短めになります。この凹凸がポイントでちょうど波形の部分が擦れて気持ちいい感覚になるのと膣がFITを「飲み込んでいく」ような感覚も新鮮だと思います。入れたり出したりの動作が滑らかにできます。Gスポットの刺激にも向いています。
■iroha FIT MINAMOZUKI (みなもづき)の製品説明の続きはこちら>>
■iroha FIT MINAMOZUKI (みなもづき) さくら色(限定色)の詳細はこちら>>

太くないからすーっと入るし、ふかふかした弾力の表面がとっても気持ちいい(*'v`丱)
でもしっかり芯が入ってるから気持ちがいいところをぐーっと押してあげることができるようになってます!
男の人のアレみたいな形をしてないのもいいですね♪見た目かわいいですし、普通におうちに置いてあります(๑˃̵ᴗ˂̵)

■iroha FIT MINAMOZUKI (みなもづき)を実際に購入した人のレビュー(40件以上)の続きはこちら>>

セックスカテゴリの最新記事