【詳説】女性が外イキできる確率の高い「クンニ」の舌技

【詳説】女性が外イキできる確率の高い「クンニ」の舌技

クンニリングス(クンニ)とは舌や唇をつかって女性器を愛撫するオーラルセックスのことを言います。とても簡単な行為ですが、実はなかなかテクニックが必要なのです。

今回クンニリングス(クンニ)についてクンニの順番やクンニの舌技のテクニック等まとめてみました。

目次

クンニリングス(クンニ)好きな女性が多いがなかなか口に出せない

セックス時はフェラチオをして欲しい男性が多いように、女性のもセックスではクンニをして欲しいという女性が多いです。でもなかなか積極的にしてほしいと口に出せない女性もいます。

ちなみにFANZAでのAVの検索ワードランキングで女性の検索ワード上位は「クンニ」だそうです。

クンニリングス(クンニ)に苦手意識を持つ女性

一方でクンニに苦手意識を持つ女性もいます。クンニ(クンニリングス)に苦手意識を持つ女性の原因の大半は「恥ずかしい」「あそこのニオイが気になる」が多いのではないでしょうか。

「恥ずかしい」等はコミュニケーション等で改善できます。「あそこのニオイが気になる」が専用のソープとの利用や普段から清潔に心がけておけば大丈夫です。

クンニリングス(クンニ)の順番

クンニリングス(クンニ)の順番としては大きく分けて下記になると思います。

1.ムード作り
2.ヴァギナの敏感な部分の周辺から舐める
3.大陰唇・小陰唇を舐める
4.クリトリスを舐める

上手なクンニの仕方で重要なのは「焦らす(じらす)」

上手なクンニの仕方のポイントしては「焦らす(じらす)」ことです。すぐにクリトリスへクンニの直球勝負でなく、相手がしてほしいくらいまで「焦らす」ことが大切です。

焦らして焦らして早くクリトリスを舐めてほしいと思わせるくらいに、焦らすことが重要です。クリトリスへの神経集中と期待が大きくなってきた頃に、舐め始めることが重要です。

またクリトリスを敏感な部分を最初に舐めるのではなくクリトリスの周辺も舌先で舐め回すように焦らして、クリトリスの神経を集中させるといいでしょう。

ビクッの反応を見逃さない!

クンニ(クンニリングス)をしていて感じているかどうかわからないという人もいます。愛液の量や喘ぎ声等も参考になります。実際にクンニの最中のポイントしては「ビクッ」と全身を動かす反応がポイントの一つでしょう。

ヴァギナ全体を舐める

クリトリスを中心に舌を小刻みに左右に動かしながら、大陰唇の外側と内側を1周づつ舐めます。

大陰唇の舐め方

大陰唇はビラビラのさらに外側で丸みをおびている場所になります。大陰唇はそれほど感度が鋭い場所ではありません。

大陰唇の舐め方としては舌を尖らせて下から上へチロチロと舐めるのがいいでしょう。

右の大陰唇から左の大陰唇にスムーズに舐めるには膣口と肛門の間の会陰(えいん)の部分を通って移動したらスムーズだそうです。

小陰唇の舐め方

小陰唇は膣口の周りのビラビラの部分になります。大陰唇の内側でクリトリスの真下にあるので一番クンニしやすい位置だと思います。

小陰唇の舐め方としてはビラビラを舌先で下から上にクリトリスに向かってなぞったりすると愛液が溢れてくるのがわかると思います。

舐めるポイントしては絶対に強く舐めないこととクリトリスにはまだ触れないことがポイントです。舌を動かし続けるのは疲れてしまう場合は首を動かすこと楽に舐めることができると思います。

クリトリスの舐め方

クンニ(クンニリングス)で一番のポイントのクリトリスの攻め方・舐め方ですが、クリトリスでもっとも女性感じやすい状態は硬く勃起状態になったクリトリスの先端になります。

クリトリスは最初から硬く勃起状態ではありません。クリトリスを勃起状態にするにはその前の前戯が重要になります。さきほどの「焦らす(じらす)」行為がとても重要になります。

クリトリスを剥く

通常クリトリスは包皮に包まれおり、興奮状態になると勃起状態になりクリトリスの先端が包皮から現れてきます。

男性のペニスと同じ仕組みになります。クンニでクリトリスを刺激する場合、まずはクリトリスの包皮を剥くところから始めましょう。

クリトリスの包皮を指で上に引きあげることで、クリトリスを包皮から露出させて刺激するのが基本になります。

皮のかぶり方も女性によって違いがあるので、それぞれのクリトリスに合った剥き方を試しましょう。

ただしクリトリスはかなりデリケートなスポットですので、最初は皮は剥かないで皮の上から責めるようにしてください。

またクリトリスの包茎の女性などはクリトリスに触れる刺激には痛みや過度な刺激を感じる事がありますので注意が必要です。

クンニの舌技のテクニック

クンニ(クンニリングス)をさらに上手に気持ちよくするための舌の扱い方や技・テクニックがいくつかあります。

舌の硬度を変える

舌で舐める方法もいくつかあります。舌の硬度を変えることによりクンニも緩急がつけられます。

例えば舌先を尖らせると固く、力を入れずに舌を広くすると柔らかくなります。こうして舌の硬度をコントロールすることにより柔軟な動きをして刺激を変えてみるといいでしょう。

強い刺激が欲しい場合は「舌先を尖らせる」、逆にクリトリスを舌で弾かれてピリピリするような感覚があれば「舌の力を抜いて柔らかく・舌の裏側を使う」攻めるといいでしょう。

舌の動き・舌の速さ

舌の基本的な動きは「縦・横・回転・舌先を震わせる」になります。ヴァギナの様々な位置や性感帯によって動きを変えるといいでしょう。

舌の速さは女性の要望を聞いて調整したほうがいいかもしれません。例えば「ずっとゆっくり舐め続けられたい」「徐々に速くしてほしい」等、女性によって好みが分かれるところです。

特にクリトリスの刺激は一定リズムで刺激してほしい女性もいれば、そうでない女性もいます。

舌だけでなく頭・顎・首を使う

長時間クンニする場合、舌だけ動かしていると疲れてしまいます。長時間クンニをするには舌だけでなく頭・顎・首を動かすして楽なポジジョンをキープするのが大事です。

クンニ前には必ず水分補給・唾液をいっぱい付ける

もう一つ長時間クンニする場合や舐めるときに注意するべきなのが、舌が乾かないようにすることです。

男性も唾液でトロトロのフェラが気持ちいいのと同様、女性も唾液でトロトロに濡らしたクンニの方が気持ちがいいです。愛液や唾液を利用して、常に舌先を湿らせることを心がけましょう。

また唾液の出が悪い方はあらかじめ水分補給をしておくのとクンニする前に口の中に唾液を溜めておくといいでしょう。

「吸う」をプラスする

クンニ(クンニリングス)というとほとんどの人は舐めるというのも想像しますが、実は舐めるだけなく「吸う」をプラスするとより女性の感じ方がアップします。

吸い方も色々あり、唇でクリトリスを包み込むように慎重にゆっくりと優しい力で吸っていく方法や逆にバキュームのように強くクリトリスを吸うのを方法もあります。

どちらを好むかは反応を見たり、直接聞いてみるといいでしょう。実はクリトリスの刺激方法として「吸う」はとても効果的でイキやすいポイントでもあります。

一点に集中する

クリトリスの場合クンニ(クンニリングス)をしていて、硬く勃起状態になってきた場合、先端部分を一点集中で舌で刺激を与えることも重要です。

クンニをより一層引き立てる体位!?

クンニ(クンニリングス)をするときの体勢は男性・女性ともとても重要です。男性はなるべく長時間クンニ(クンニリングス)しても無理のない姿勢を心がけるのが重要です。
ここでは女性がさらに感じるクンニ(クンニリングス)の体位を紹介したい思います。

クンニの体位「足ピン」

足ピンとは足を伸ばした姿勢のことをいいます。実は足ピンを好む女性は多いです。その理由しては足ピンオナニーでないとイケない女性も多いです。

ただ足ピンでも足を閉じた状態だとクンニはできないので楽に足を伸ばした体勢(下半身に力を入れられる姿勢)でクンニをするとイキやすくなるかもしれません。

クンニでイケない女性はぜひ足ピンの体勢でクンニをしてもらうことをおすすめします。

クンニの体位「まんぐり返し」

まんぐり返しの体位は下半身を宙に浮かして肛門が上に向く体位です。

まんぐり返しは自分の性器が目の前に来る状態で男性が女性器を舐めている姿がはっきり見えるので女性からすれば恥ずかしい体位ですが、一方でクンニしているところを間近で見られるので興奮する体位になります

クンニの体位「69(シックスナイン)」

69(シックスナイン)はお互いの性器を舐め合い刺激することができるので、相手が感じている様子が如実にわかるため精神的にも満たされる体位だとおもいます。

女性にフェラや手コキをしてもらう快感とクンニを両方楽しめます。

クンニの体位「四つん這い」

四つん這いは動物的な体位なので野性的な体位になります。後ろが見えないままで舐められる不安感が女性をさらに一層に刺激に変えてくれることがあります。

クンニの体位「顔面騎乗」

顔面騎乗は女性に男性の顔面に跨ってもらってするクンニになります。顔面騎乗のメリットしては舐めてほしい部分に腰を動かしてくれる点、両手が空くため、手を使った上半身への愛撫もやりやすくなります。

始めは女性の羞恥心が強くなかなかやってもらえないかもしれませんが、一度されてみればその恥ずかしさが興奮材料に変わり、病みつきになってくれるでしょう。

クンニでのしてはいけないこと

クンニ(クンニリングス)をするときにしてはいけないことがいくつかあります。

激しく吸う

さきほど「吸う」行為を書きましたが、激しく吸いすぎるのもよくありません。激しく吸うと逆に痛みを感じる人もいるので反応を見るのが重要です。

十分濡れていないのにクリトリスを舐める

クリトリスはペニスと同様デリケートな部分なのでかならずクリトリスをクンニにする前にはヴァギナの敏感な部分の周辺から舐めるようにしましょう。

指と変わらないほど舌を固く尖らせる

舌は舌先を尖らせると固くなりますが、指と変わらない硬さにもなります。

クンニ(クンニリングス)を一人エッチでも味わえるアダルトグッズ

クンニ(クンニリングス)を一人エッチでも楽しむことができるアダルトグッズが最近続々と登場しています。クンニ(クンニリングス)のアダルトグッズは大きく分けて二種類あり、一つは舌型クンニバイブローターともう一つは吸引ローターバイブになります。

吸引ローターバイブ

クリトリス吸引ローターバイブで有名ブランドは「ウーマナイザー」「サティスファイヤー」になります。クリトリス吸引ローターは今までありそうでなかった「吸う」という感覚を味わうためのアダルトグッズなります。

具体的にはシリコンキャップ内を空気圧を変化させる負圧技術を利用し、振動を起こしながらクリトリスに直接触れずにマッサージをします。クリトリスを振動ししつつ、吸引もしてくれるので、今までにない感覚を味わえます。

クリトリスをこすって刺激するより、吸われて感じる方にはおすすめです。

Satisfyer Pro2 Vibration(Satisfyer Pro2からさらに軽量化・振動機能追加)

サティスファイヤーシリーズでおすすめなのはSatisfyer Pro2 Vibration(サティスファイヤープロ2 バイブレーション)になります。

このモデルから振動機能も追加されているのと、重量もサティスファイヤープロ2に比べて軽くなっているので長時間持っていても疲れなくなっています。

他の機能面ではサティスファイアープロ2を踏襲をしていて、使い勝手もよく静音性・防水機能等もしっかりしっています。今購入するならサティスファイヤープロ2 バイブレーションをおすすめします。

■Satisfyer Pro2 Vibrationの製品詳細の続きはこちら>>

[主な特徴]
・USB充電方式
・IPX7グレードの完全防水仕様
・静音設計
・素材:シリコン/ABS樹脂
・吸引強弱11段階
・振動パターン10種類
・充電時間:4時間/使用時間:約60分
・サイズ/重量:164x45x64mm 115g

■Satisfyer Pro2 Vibrationは楽天でも購入できます(あんしん梱包・ギフト梱包対応)>>

■「ウーマナイザー」「サティスファイヤー」の他のモデルの詳細下記の記事↓にまとめてありますので興味のある方はご参照ください。

Womanizer・ウーマナイザー全モデル(11種類)の徹底比較・レビュー

Satisfyer・サティスファイヤー全モデル(17種類)の徹底比較・レビュー

舌型クンニバイブローター

最近人気なのが舌型のバイブや舌型のローターです。クンニリングス好きのためのアダルトグッズで別名クンニバイブ・クンニローターとも言われており、乳首やクリトリスを中心に刺激を与えるアダルトグッズになります。

SVAKOM Echo Neo (最近人気急上昇中のスマホ対応のクンニローター)





以前から舌型タイプのSVAKOM Echoがありましたが、バージョンアップしてスマホ対応になってSVAKOM Echo NEOとして新発売されました。

この舌型ローターは最近人気急上昇中でクリトリスを刺激するのに最適でクリトリスの表面だけでなく、膣表面や膣の入り口も刺激するので快感が伝わりやすいのとバイブが苦手なアダルトグッズ初心者の人にとても人気なのです。

他にスマホ対応の舌型ローターは販売されていないのとリーズナブルなプライスのも人気の理由に挙げられるでしょう。

SVAKOM Echo NEO本体はプリーツデザインになっているのとこの微妙な角度が本当の人間の舌で刺激されるような感覚を味わえます。

SVAKOM Echo NEOを野外プレイにも利用している人も多いです。本体は薄いので装着しやすいのとスマホ対応なのでコントロールしやすいです。

■SVAKOM Echo Neoの製品詳細の続きはこちら>>

[製品仕様]
・IOS・Android対応
・11種類の振動モード
・USB充電対応
・遠隔モード(離れた都市と違う国でもコントロール)
・Bluetooth対応
・タッチモード
・静音設計
・生活防水仕様
・サイズ90mmx40mm

SVAKOM Echo Neoを実際に使用した感想

SVAKOM Echo Neoとしては舌型ローターとしてはとても薄いので握りやすく力を入れやすいので結果として振動が膣全体に伝わりやすいです。

シリコン素材で肌触りがいいのとかと言ってすべすべしているわけでないのでグリップ感がいいです。

クリトリスを中心にEcho Neoの先端部分を当てつつ、膣全体を振動で刺激する使い方がおすすめです。

また振動は強めなので下着の上からでも十分伝わります。

Bluetooth接続でスマホとの接続も難しくなくアプリを起動したあとにSVAKOM Echo Neoの電源を入れるだけで認識してくれます。

もちろん遠隔操作が可能なのでスマホでの操作はパートナーに任せる使い方もできるのでセルフプレジャーアイテムだけでなくカップルで楽しむアダルトグッズとしてもおすすめです。

クリトリスを中心にEcho Neoの先端部分を当てつつ、膣全体を振動で刺激する使い方がおすすめ

SVAKOMさん特有の高級感のある箱で届きました。充電も以前のSVAKOMさんの遠隔ローターと同じで充電しやすく、スマホとの接続もアプリを起動するだけでスムーズに行うことができました!

パートナーと散歩へ行く際に着けてもらったのですが、スマホで直感的に操作が出来るので外でも怪しまれることなく楽しめました。

付属の専用下着については大きめのサイズ感ですがブカブカとまではいかない感じで幅広い方でも着用できるかと思います!

振動の強さもデフォルトでだいぶ強めで物足りない事はありませんでした!

振動パターンも複数あり、スマホの画面で波形が見れるので焦らしから攻めまで感覚的に行えます!
また、スマホからの振動オフもラグなくスムーズに行えることは高評価です!

離れた場所からも操作可能ということで昨今の情勢に合わせたリモート飲みとかでも使えるので新たな愉しみの幅が広がりました!

5000円近い価格帯ですが2000円付近のリモコンタイプの遠隔ローターを買うより自由度が断然違うので遠隔タイプのローターをお探しの方にはこちらをまずお試しするのをおすすめします!

■SVAKOM Echo Neoを実際に購入した人のレビューの続きはこちら>>

■舌型クンニバイブローター他の人気モデルの詳細は下記の記事↓にまとめてありますので興味のある方はご参照ください。

人気の舌型クンニバイブ・舌型クンニローター厳選5選【アダルトグッズでクンニを体験!】

セックスカテゴリの最新記事