【買って後悔しない鉄板モデル】Amazonベストセラー常連アダルトグッズBEST10を全レビュー

よほどマイナーなアダルトグッズでなければ専門店ではなく、私自身最近ではAmazonでアダルトグッズを購入することが多いです。

今回はアダルトグッズ100個以上試した中でAmazonのベストセラー一押しのアダルトグッズを紹介します。

今回紹介するアダルトグッズはどれもAmazonでは定番人気でどれも買って損はないです!(実際試しても満足が高かったものを紹介してます)

目次

SVAKOM COCO(先端部分が細めの初心者に安心のフレキシブルタイプ・別名潮吹きバイブ)


SVAKOM CICI バイブ 口紅の太さ 初心者向け指型のローター ヘッドに波紋 レッド

SVAKOM COCOもここ数年必ずAmazonアダルトグッズ売上ランキング上位にランキングをしている定番バイブです。

私自身愛用していますが、とにかく使い勝手がよく、飽きが来ないのと、小さい割に強振動なところがおすすめです。

SVAKOM COCOはどのようなバイブとかと言うと先端部分が細めでフレキシブルタイプのGスポット向けバイブになります。

先端部分が細めなので初心者の方にも安心なのとフレキシブルタイプなので折り曲げが可能なのでGスポットのピンポイントに当てることが可能です。

ちょうどGスポットを指で掻き出す感じの曲がり方をしているので、指でGスポットを刺激している感覚に近い感じの刺激になります。

別名潮吹きバイブとも呼ばれています。Gスポットをピンポイントで刺激される方が好きという方にはおすすめです。また長さ約18cmもあるのでポルチオ性感帯の刺激もできます。

素材はシリコン素材で肌ざわり・手触り感もプラスチック製の冷たい感じはなく、人肌に近い肌なじみのいい感じです。静音性も高く、通常のバイブに比べてかなり音が静かです。

振動は5種類の振動パターンと5段階の振動強弱機能で合計25パターンです。USB充電式で生活防水に対応しているのでメンテナンスも楽です。

■SVAKOM COCOの製品詳細の続きはこちら>>

【主な製品仕様】
・サイズ:182mmx25mm
・重量:60g
・USB充電式
・充電時間:2時間半/使用時間:4時間
・電池容量:400 mAh
・電池タイプ:リチウムバッテリー
・振動モード5強度x5パターン 計25パターン
※インテリジェントモード搭載
・完全防水(IPX7対応)
・医療用シリコン素材
・静音設計

SVAKOM COCOを実際に使用した感想

SVAKOM COCOは実際に使用した感想としてはスリムだけどフニャフニャ感はまったくなく芯の硬さがある感じです。

素材が柔らかめでクッションの役割をしているので硬い感じが伝わらずいい感じです。

ちなみに表面のシリコン素材はスベスベ感があり肌触りがいいです。先端部分はほんと指1本分のサイズで指で押すと先端部分が曲がります。

刺激はGスポットを指でトントンされている刺激されている感が強いです。しかも指より細かい振動なので気持ちいいです。

Gスポットを一定リズムでの刺激が好きな人にはたまらないと思います。

振動パターンはあまり使っていませんが、振動の強弱、正直弱レベルでもGスポットの刺激には充分です。振動音はほとんど気にならないのと異音や耳障りな高周波音はまったくないです。

膣内挿入に慣れていない人や初めてバイブを購入する人にはおすすめです。

欠点としてはUSB充電する時に充電のキャップを開けるのが面倒ですが、1回の充電で割と持つのと、キャップを外したままでも使えるので(防水対策でキャップをつけてる?)あまり気になることはないです。

膣内挿入に慣れていない人や初めてバイブを購入する人にはおすすめなのと指より細かい振動なので気持ちいいのとGスポットを一定リズムでの刺激が好きな人にはおすすめ

■SVAKOM COCOを実際に購入した人のレビューの続きはこちら>>

ZEMALIA Deliaバイブ(Amazonで定番のベストセラー・初めてバイブを買う人にすすめたい)


ZEMALIA Deliaバイブ

ZEMALIA DeliaバイブはAmazonでもずっと人気のベストセラーバイブです。初めてバイブ買うのにおすすめのバイブです。

最近ではYOUTUBERにも数多く紹介されています。

人気の理由はリーズナブルなプライスなわりに高機能(強振動・ヒート機能・USBマグネット着脱式等)でバイブとしての基本性能も高く、高品質なところです。

とくにヒート機能搭載でこのプライスは衝撃的です。ヒート機能はボタン一つ(2分~5分くらい)で38度まで温かくなります。

挿入するちょっと前にボタンを押すといいでしょう。モーターは2個搭載・振動モードは弱・中・強モードの3種類、振動パターンは7種類になります。

面白いのが爆発モードというのがあり、イク直前にこのモードにすると強振動になります。

振動はどちらかというと強めな感じなので物足りなさはありません。強い振動に関わらず静音性も高いです。完全防水なので水洗いも可能なのでメンテナンスも楽です。

本体はシリコン素材でできており、ヒート機能と合わさってほんとに人肌のリアル感が高いです。

デザイン的にはシンプルなデザインですが秀逸なのが先端部分が小さいうねりのデザインになっていて、根元の大きな部分は大きなうねりになっていてこれが挿入時擦れて程よい具合に快感を与えてくれます。

最近改良されてUSBの充電ケーブルの差込口がマグネットタイプに変更されたので充電しやすくなりました。

■ZEMALIA Deliaの製品詳細の続きはこちら>>

【主な製品仕様】
・サイズ: 32x201x67mm (幅×奥行×高さ)
・重さ:168g
・生活防水対応
・38度までの加熱機能搭載
・医療用高品質シリコン素材
・振動モード10種類+1暴発モード
・静音対応
・USB充電対応
・充電時間:2時間/稼働時間:1時間
・バッテリー:リチウムバッテリー
・バッテリー容量:500mAh

ZEMALIA Deliaを実際に使用した感想

ZEMALIA Deliaを実際に使用した感想を一言でいうと、このバイブで全部事足りてしまいます。

機能てんこ盛りでこの値段はありえないです。太さはペットボトルのキャップとほぼ同じくらいなのでバイブとしては細いほうです。柔らかいフォルムなのでバイブ初心者の方でも無理なく挿入できてGスポットにも的確に刺激します。

ZEMALIA Deliaがよくできているのは先端部分が細かいウネリでと根本部分が大きなウネリと違っていてこのウネリがデザインだけかな思っていると違ってこすれると気持ちいいんですよね。

先端部分が大きなウネリだとここまで気持ちよくないのかなと思います。

振動は全般的に強い感じがします。弱モードでも充分で最強モードだと電マレベルの振動ではないかというくらい強いです。

ZEMALIA Deliaの38度のヒート機能も熱すぎず温すぎずちょうどいい感じです。

ヒートボタンを押してから、もう少し温かくなるのが早いとありがたいです。

このヒートモードをオンにした状態で膣内で刺激をするとイキやすいです。

騒音に関しては他のバイブに比べて静かで異音・高周波音はないです。

防水対応なのでバイブを丸洗いできるので愛液でカピカピになることはないです。

以前はUSB充電のところが差し込み穴が小さいタイプでしたが、最近改良されてマグネットタイプになりました。

先端部分が細かいウネリでと根本部分が大きなウネリと違っていてこのウネリがデザインだけかな思っていると違ってこすれると気持ちいいのとヒートモードをオンにした状態で膣内で刺激をするとイキやすいです

■ZEMALIA Deliaを実際に購入した人のレビューの続きはこちら>>

■他のゼマリア製品は下記の記事↓にまとめてありますので興味のある方はご参照ください。

【Amazonで人気】ZEMALIA(ゼマリア)の買うべきアイテムベスト9&レビュー

ZEMALIA OTTO(Amazon人気急上昇中!吸引機能・ピストン機能・パルス振動機能・ヒート機能搭載・これ一本で快感を実現)



「アダルトグッズ」ZEMALIA OTTO バイブ 吸引バイブ【クンニ吸引+電磁ピストン+パルス振動+42℃加熱】一台四役 A.U.C.G多点攻め 調教専用バイブ

最近Amazonで人気急上昇中なのはZEMALIA OTTOです。OTTOが販売されたときにZEMALIA Delia以上の衝撃を受けました。

クリトリス吸引機能・ピストン機能・パルス振動機能・ヒート機能を全部搭載してこのプライスはありえないからです。

これからは購入する人はZEMALIA DeliaよりZEMALIA OTTOを購入したほうが満足度が高いかもしれません。

ZEMALIA Deliaを利用している人もOTTOを新たに買っても絶対に損はしないでしょう。

ZEMALIA OTTOの楽しみ方はクリトリスを吸引で楽しみつつ、Gスポットを振動で刺激をしたり、膣内をピストン機能で刺激をしたりすることができます。

バイブ一本で色々な快感を得られるので、複数バイブ買う必要はありません。ヒート機能は先端部分の4cmくらいのところまで42度まで暖かくなります。

シリコン素材でできているので人肌に馴染みやすく、温かさも伝わります。

ピストン機能は電磁ピストン機能で1分300回の高速ピストンが可能でピストンストロークは5cmになるので十分突かれている感覚を味わえます。振動はバイブとクリトリス部分の振動が可能です。

■ZEMALIA OTTOの製品詳細の続きはこちら>>

【主な製品仕様】
・サイズ250mm(長さ)x145mm(バイブ部分の長さ)x31mm(バイブ先端の幅)x39mm(バイブ根本の幅)x29mm(クリトリス部分の幅)
・振動・吸引モード:7段変速・10種類の振動モードと吸引モード
・伸縮・ピストン:1分300回の高速ピストン・5cm伸縮・7種類の伸縮モード
・防水対応:IPX7生活防水対応
・充電方式:USB充電対応(マグネット装着タイプ)
・素材:シリコン素材
・ヒートモード:42度
・静音対応

ZEMALIA OTTOを実際に使用した感想

ZEMALIA OTTOを実際に使用した感想としては一通りの快感を試したい人にはおすすめでで欲張りなバイブだと思います。

操作面では伸縮ボタン・加熱ボタン・電源入切/振動吸引ボタンと3種類に分かれているので操作はわかりやすく、見ないでも操作可能なのと、他の人の口コミでも多かったのがUSB充電がマグネット方式になったので充電が楽になりました。特にDeilaユーザーからするととても歓迎すべきポイントです。

バイブ自体はDeilaに比べて太めになります。クリトリス部分の吸引角度は微調整可能になっています。吸引機能は強めです。吸引機能が弱いという口コミもありますが、うまくフィットしていないのかもしれません。

ただサティスファイヤーやウーマナイザーに比べて吸引の繊細さ・密着感は劣ります。ヒート機能はDeilaより温かめの42度になります。ヒート機能はバイブ先端部分のみはっきりと温かさを感じる温度になっています。

ピストン機能は速度伸縮等満足レベルです。ただストロングトルネード等ピストン専用バイブに比べてはどうしても物足りなさもあるのも事実です。

ただこのプライスでこの機能は欲ばりなので文句は言えないレベルです。ベストセラーDeilaバイブからの進化を体感できました。

ベストセラーDeilaバイブからの進化を体感!一通りの快感を試したい人にはおすすめのバイブ

■ZEMALIA OTTOを実際に購入した人のレビューの続きはこちら

ToyCod Tara(アダルト用バイブカテゴリーベストセラー1位・Twitterで話題のU字型吸引バイブ)




Amazonで最近「アダルト用バイブカテゴリー・ベストセラー1位」はこのToyCod Taraです。Twitterで話題になり、ついにAmazonでバイブカテゴリー1位になりました。

吸引バイブとしてはリーズナブルなプライスなのとやはりネットでの評判の高さが売上に直結したと思います。実際に製品自体のクオリティも高いです。

ToyCod Taraの特徴はクリトリスを吸引で刺激しながら、同時にGスポットを振動で刺激することができるのが特徴です。U字型で吸引タイプで2点同時に刺激するのは意外と少ないんですよね。

実際のセックスのようにクリトリスをクンニされながら、Gスポットを指で刺激されている快感を味わうことができます

おすすめポイントはバイブ部分のこの絶妙な角度が気持ちよさの理由でピンポイントでGスポットを刺激できるのとフィット感が抜群で挿入と吸引したまま固定が可能になり、ほぼハンズフリーで刺激が可能です。

機能的には10種類振動+3種類吸引モードを搭載しています。2021年モデルからはヒート機能も搭載されているのでますます高機能になりました。

超静音と書いてありますが、やはり吸引機能が搭載されているので通常のバイブよりかは音がします。

吸引バイブの特徴としては吸引部分がきちんと密着されていない場合音が大きくなるのできちんと密着した状態で使うのがポイントです。

生活防水対応なのでメンテナンスも楽なのとUSB充電対応です。

■ToyCod Tara吸引バイブの製品詳細の続きはこちら>>

【主な製品仕様】
・サイズ 130x78.5x35mm
・重さ 115g
・10種類振動+3種類吸引モードを搭載
・ヒート機能搭載
・本体素材:シリコン素材
・USB充電対応(充電時間2時間・使用時間2時間)
・IPX7生活防水対応

Toycod Taraを実際に使用した感想

Toycod Taraを実際に使用した感想(モニター提供ではなく自腹購入になります)としてはこのプライスでよくこの機能を搭載していてお得感があるのともちろん機能しても満足できるレベルです。

他のアダルトグッズ比べて振動は弱でも強めな感じがします。挿入部分は気持ち大きめですが、身体を捩っても抜けることがないので少し大きめのほうが、Gスポットの刺激の快感が増す感じ(身体全体に性感帯になる)がします。大きめでも肌触りのいいシリコン素材なのでスルッと挿入できる感じです。

吸引力はツボ(クリトリスの部分に上手くフィット)にはまると、とても気持ちいい(クリトリスを口で吸われている感じ)です。同じウーマナイザーと比べると確かにウーマナイザーのほうが快感の質では上ですが、このプライスと2点同時攻めが可能を考えると合格点だと考えます。

ちなみに吸引が弱い・騒音がうるさいというレビューを見かけますが、これは他に吸引ローターでも同じですが、吸引口がクリトリス等にきちんと密着していないと、吸引力が弱くなり、空気の騒音がでてしまいます。

次は是非スマホ対応をお願いしたいです。手元で振動等調節できるととても便利ですね。

2点同時攻めアダルトグッズはどうしても中イキ中心で「中イキ8割(Gスポット刺激)・外イキ2割(クリトリス刺激)」の作りですが、Toycod Taraは「中イキは振動・外イキは吸引」とそれぞれの快感の楽しめるアダルトグッズだと思います。

リーズナブルプライスでアダルトグッズ初心者にもおすすめの一台。Toycod Taraは「中イキは振動・外イキは吸引」とそれぞれの快感の楽しめるアダルトグッズ

■ToyCod Tara吸引バイブを実際に購入した人のレビューの続きはこちら>>

Toycod Tara以外にも最近ではリモコン対応の「ToyCod Tara X」やタッピング機能搭載の「Toycod TaraS」等バリエーションを増やしています。

■下記の記事↓にまとめてありますので興味のある方はご参照ください。

「ToyCodシリーズ」Twitterで話題の吸引機能付きバイブを紹介

Womanizer Premium2/Premium(芸能人も愛用!?・噂のウーマナイザー)



「ウーマナイザープレミアムって何?」浴衣で試してみた♡ / Asuka tried Womanizer Premium

Womanizer PREMIUM 2: What you need to know

某芸能人も愛用!?で一気に知名度が上がりと同時にAmazonでも売上ランキング上位の定番商品となったウーマナイザーです。

吸引バイブを一番最初に開発したのがウーマナイザーであり、吸引バイブが他のメーカーから多数販売されるなか、

吸引シリコンキャップ内を空気圧を変化させる負圧技術を利用し、振動を起こしながらクリトリスに直接触れずにマッサージをするという独自の吸引技術は他のメーカーが真似できないのと、病みつきになるくらい気持ちいいです。

もちろん他の吸引バイブよりお値段高めですが、その価値は十分にあります。

ウーマナイザーも多数モデルがありますが、一番のおすすめはウーマナイザーでも上位モデル「Womanizer Premium」です。

Womanizer Premiumの特徴としては「オートパイロットモード機能」と「タッチセンサー機能」になります。

このオートパイロットモード機能は秀逸でボタン操作をしなくても、吸引の強弱を自動でコントロールしてくれます。

毎回予測できないユニークな振動を楽しめるのと今まで微妙な調整が面倒でしたがそれが解消されています。

またタッチセンサー機能は吸引口部分を肌に当てるだけで、ボタンを押さなくても吸引が始まり、肌から離すだけで振動が停止します。

ボタン操作の煩わしさから開放だけなく、クリトリス吸引ローターの欠点としては吸引していない状態・クリトリスした状態の動作音大きいという欠点があります。

このオートパイロットモードはその欠点をクリアにしたのが大きいと思います。プライスは高めですが、完成度が高いので正直購入して損はないモデルです。

サイズは全長16cm・幅は5cmになります。なだらかなカーブのボディなので女性の手のひらにフィットして持ちやすくなっています。

重さは130gなのでスマートフォンの平均重量と同じくらいではないでしょうか。静音性もウーマナイザー2に比べて格段に進化しています。

■Womanizer Premium2の製品詳細の続きはこちら>>
■Womanizer Premiumの製品詳細の続きはこちら>>

【主な製品仕様】
Womanizer Premium2

・サイズ:160x55x50mm
・重量:130g
・充電方式:USB充電方式
・吸引強弱:14段階
・充電時間:(約)120分
・使用時間:(約)240分
・素材:シリコン/ABS
・防水:完全防水(IPX7) 

【主な製品仕様】
Womanizer Premium

・サイズ:155x50x35mm
・重量:135g
・充電方式:USB充電方式
・吸引強弱:12段階
・充電時間:(約)120分
・使用時間:(約)240分
・素材:シリコン/ABS
・防水:完全防水(IPX7)

Womanizer PremiumとPremium2の違い

現在はウーマナイザープレミアムはバージョンアップしたプレミアム2になっています。

ウーマナイザープレミアムとプレミアム2の違いは若干サイズと重さ(5g軽量)の変更とカラバリの増加(最初から5色展開)、大きな変更点としてはパイロットモードの改良になります。

■パイロットモードの改良点
1.吸引強弱レベルが12段階から14段階に
2.1つのレベルの最長秒数を約45~60秒から最大30秒程度に変更。
3.ユーザーの平均的な使用時間である5~8分後に、最大の吸引レベルに達するように改良されました。
4.吸引強弱が変化する際、3段階以上にならないようになりました。
5.イントロパートの搭載。「ソフト」「ミディアム」「インテンス」と3段階のどれを選んで頂いても、レベル1の優しい吸引から始まる約2分間のイントロパートがあります。
6.イントロパートは、すでに製品をしばらく(2分)使用している場合には開始されません。

強弱の段階14段階になったのもありますが、5~8分後に、最大の吸引レベルに達するように改良は個人的には大きな改善だと思います。

今から購入する人はプレミアム2の方を購入するのをおすすめします。すでにプレミアムを持っている人はあえて買い換える必要はありません。

とりあえず吸引機能を試してみたいという人はリーズナブルなプライスになっているプレミアムの方をおすすめします。

■Womanizer Premium2の価格>>
■Womanizer Premiumの価格>>

Womanizer Premium2を実際に使用した感想

ウーマナイザープレミアムは以前モニター提供で使用したことあります。

一言でいうとオートパイロット機能とタッチセンサー機能は特にタッチセンサー機能はボタン操作が必要なくて、押さなくても吸引が始まり、肌から離すだけで振動が停止するので便利です。

ずっと一人エッチ中クリトリスにウーマナイザーを当てっぱなしというわけではないのでいちいちボタンを押す必要がないタッチセンサー機能は重宝します。お値段の価値があります!

振動は他のウーマナイザーに比べて14パターンありますが、私の場合、弱振動でも気持ちいいのであまり気にならなかったです。

良かったなと思うのは機能もさることながらWomanizer Pro40に比べて10gしか軽くなっていないのに本体の重さを感じさせないのは手で握りやすい(グリップしやすい)のでクリトリスにあてがったときの安定感がある=気持ちよさにつながっているのかと思います。

ちなみに吸引キャップ部分はすこし縦長のデザインになっていてクリトリス添いやすくなっています。

本体の重さを感じさせないのは手で握りやすさとタッチセンサーは一度使うと辞められない便利さ

シリーズ愛用者です。本製品の素晴らしい点は以下の通り/パートナー含みの感想 オシャレなフォルム 軽量、且つグリップ時の安定感。SELF時にも適合するハンドルと工夫されたアングル。従来品(1、2)を上回るパンパース効果と拡大されたバイブレーション幅。強弱共に 特筆は微弱時に於けるバイブレーション。極めて優しいが、確かに捉える巧みな仕事。常に翻弄されるAUTO PILOT機能。作動音の静かさ、ピタッと包めば無音に近い。近付けて初めて作動するスマートサイレンス機能。総じて本品はADULT GOODSと言うよりAIに近いか?*パートナー曰く「優しい顔した殺人鬼!」だそうです。

■Womanizer Premium2を実際に購入した人のレビューの続きはこちら>>
■Womanizer Premium2はAmazonでも購入できます>>

Womanizer Pro40(発売から7年経過しても未だにAmazonの上位にランキングするほど人気な定番モデル)




Womanizer Premiumは高いという方にはWomanizer Pro40(ウーマナイザーPro40) をおすすめします。

Womanizer Pro40も2016年に販売されて7年以上経ちますが未だにAmazonのベストセラーベスト10に入って くる根強い人気モデルです。

Womanizer Pro40の使用経験もありますが、ウーマナイザーはいろいろな形がありますがなんといってもこの形が握りやすくて力を入れやすいのがおすすめポイントです。

実際に初代ウーマナイザーの形に似ていて後継モデルに該当すると思います。

Womanizer Pro40の特徴としては吸引の強さは5段階&生活防水仕様になっており、2種類のサイズのシリコンヘッドが付属しています。

一番の微弱モードでもソフトタッチぽい感覚を味わえるので、充分にイクことができます。

使い方としては強いモードで快感を得るより、一番の微弱モードでじっくりと刺激をするほうがいいかなと思います。

クリトリスに触れる部分はシリコン製でできていて人肌感覚で柔らかく・優しい素材でできています。

シリコン製の部分は、取り外し自由で衛生面でも安心できます。またウーマナイザーはローターの振動音に比べるとかなり静かで静音性おすすめポイントです。

■Womanizer Pro40の製品詳細の続きはこちら>>

【主な製品仕様】
・サイズ:160x48mm
・重量:140g
・充電方式:USB充電方式(USB電源変換プラグを使用すると家庭用コンセントでも充電可能)
・吸引強弱:5段階
・充電時間:(約)120分
・使用時間:(約)240分
・素材:シリコン/ABS
・防水:生活防水対応

We-Vibe Sync (世界で200万台販売!地球の裏側からも遠隔可能!Bluetooth搭載バイブ)


We-Vibe Sync Aqua(ウィーバイブ シンク アクア)

このWe-Vibe Sync(ウィーバイブ シンク)とのAmazonとの出会いは衝撃的でした。We-Vibe Syncがまだ並行輸入品だったときに入手したのですがスマホでアダルトグッズを操作できるという快適さとアダルトグッズの完成度の高さといい

アダルトグッズという従来の卑猥さと一線を画すグッズとの出会いだったからでした。実際にWe-Vibe Syncは全世界で200万台以上の販売実績でアダルトグッズとしては画期的な商品です。

このAllureでも何度も紹介していますが、今でもスマホで遠隔操作できる大人のおもちゃ・アダルトグッズ(バイブ・ローター)の代表選手です。

We-Vibe Syncはアプリケーションの完成度の高さと従来のアダルトグッズにはない洗練されたデザインと豊富な機能等、少しお値段は高めですが、これだけの機能を備えているので十分満足できるのと買う価値はあります。

We-Vibe Sync ウィーバイブ シンクの遠隔操作・スマホアプリの特徴

We-Vibe Syncは遠隔操作が可能で送信側のスマートフォン(彼氏側)はどれだけ距離が離れていてもOKですが、受信側スマートフォン(彼女側)はWe-Vibe Syncの近くにいなければならない(bluetoothで接続なため)仕様になります。

それさえクリアできれば、電波の届く限り地球上のどこからでもパートナーを愛撫することができます

ハンズフリーでの利用も可能なのでスマホアプリで操作することやスマホでアダルト動画見ながらのひとりエッチも可能です。

スマホアプリ「We-Connect」上で振動パターンやカスタマイズも可能です。

We-Vibe Sync ウィーバイブ シンクの本体の特徴

We-Vibe Sync本体は静音性も高くフレキシブルで形状記憶なので、曲げ伸ばしができるのでとても装着感・フィット感が高いです。

しかもWe-Vibe Sync自体がとても薄く入れた状態のままで男性が挿入することも可能なので、セックス時に2人同時に振動の刺激を味わうことができ、リモコンもワイヤレスタイプなので、男性女性どちらでも操作が可能です。

本体はシリコン素材できていて人肌に優しくペニスに近い触り心地になっています。クリトリスとGスポット部分にそれぞれにモーターが内蔵されていて、同時に刺激することが可能になっています。

振動は強めで確実に伝わります。

■We-Vibe Syncの製品詳細の続きはこちら>>

【主な製品仕様】
・「We-Connect」アプリ遠隔操作機能搭載
・「We-Connect」アプリで振動パターン等カスタマイズ可能
・Bluetoothブルートゥース対応
・ボーナスモード5つ付き・バイブレーションのパターンをカスタムで作成・接続
・男性器を挿入しつつウィーバイブシンクを使うことが可能
・Android 4.4・ IOS7以降対応可能
・USB充電方式 3時間の充電で90分(最大駆動)~120分(最少駆動)の稼働
・刺激的な11種類の振動モード+カスタマイズ可能モード
・充電ケースに入れるだけの簡単充電
・防水機能
・1年間メーカー保証 【内容】 本体・充電用スタンド・USB ケーブル・ポーチ・説明書・保証書

We-Vibe Syncを実際に使用した感想

We-Vibe Syncはアダルトグッズとしては高額なので購入するのに躊躇する人も多いと思いますが、参考として使用した感想を書きました。

We-Vibe Syncのレビューを見るとスマホとの連携のレビューが多いですが、Sync本体自体もよくできています。We-Vibeは元々U字バイブ自体昔からラインアップしていてノウハウが有るのかもしれません。

今回のSyncはフレキシブルなのでクリトリスとGスポットの部分にちゃんとフィットするのと身体を軽くよじってもずれたりはしません。

We-Vibe4に比べてGスポット側は薄くなっていますが、割と大きめなのでちゃんとGスポットにフィットをします。角度も予想以上に自由に変えられます

振動は他のアダルトグッズに比べて強めで、弱レベルでも私はイクことができました(個人差あると思いますが。。)。

Gスポットへの刺激はでおしっこが出そうなムズムズ感と同時に体の芯に響く重い感じのゾクゾク感の刺激があります。(これも個人差があると思います)
静音性が高く、異音や高周波音等耳障りな音もなく集中できます。

We-connectへの接続は機械音痴のわたしでも簡単に設定できました。

「トイの接続」から簡単にできます。スマホとワイヤレスヘッドホンとか設定できる人は問題ないと思います。

We-connectの操作は日本語対応しており、直感的に操作できます。アプリのアイコンデザインもいかにもアダルトグッズ的ではなくて安心です。

ポイントはハンズフリーだと思います。私的にはiphoneでWe-connectを操作しつつ、ipadでアダルト動画見ながらひとりエッチをするのに楽なのと最適なので愛用をしています。

スマホとの連携も面白いですが、Sync本体の出来もいいです

■We-Vibe Sync を実際に購入した人のレビューの続きはこちら>>

■下記の記事↓にまとめてありますので興味のある方はご参照ください。

【レビュー】We-Vibe Sync 世界で200万台以上売れたスマホで操作可能なバイブ

SVAKOM Elmer(Amazonローター部門ベストセラー1位・定番人気!質感・静音性が高いリモコンローター)


SVAKOM Elvaリモコンローター パープル

洗練されたデザインと最新機能満載にもかかわらずリーズナブルプライスで人気のアダルトグッズブランドのSVAKOM(スヴァコム)

そのSVKOMのローターでAmazonのローター部門で安定した人気を誇るSVAKOM Elmerです。

ラブグッズのローターというと従来は安かろうと悪かろうですぐに故障する物が多かったですが、質感・機能・デザインそしてロープライスと

従来のローターと一線を画すのがSVAKOM Elmerです。

SVAKOM Elmer(エルマー)の特徴は遠隔操作が可能なリモコンローターです。

5つのモードと5の強さ・プラスsvakomのSモード・26種類異なるエクスペリエンスが体験できます。

本体の質感・大きさは肌ざわりのいいシリコン製で最大径は3cm・長さ7cmほどのエッグ型です。

輸入アダルトグッズのようにやたらとサイズが大きいという感じではないです。

片方の金色のところから紐が出ているので膣内での利用も大丈夫です。手触り感も悪くなくどちらかと言うとマットな手触りという感じです。

プラスチック製のローターに比べると雲泥の差があります。非常に静かで静音性が高いです。

静音性が高いのでベッドルーム・風呂場・旅先・プール・トイレ等どこでもいつでも楽しめます。

生活防水対応(IPX4)なのでメンテナンスも楽です。

SVAKOM Elva(エルバ)とElmer(エルマー)の違いはエルマーのほうが本体がプリーツ状の形状になっているのとバッテリーサイズが少し小さめなので30分ほど使用時間が30分ほど短い代わり(2時間)に重量13g(80g)軽くなっています。

生活防水対応やバイブレーション機能等は同じなのでほぼ同一モデルと考えていいでしょう。

■SVAKOM Elmerリモコンローターの製品詳細の続きはこちら>>

【主な製品仕様】
■SVAKOM Elmer(エルマー)
・本体サイズ:32 x 80mm
・紐の長さ85mm ※紐の部分はワイヤレスレシーバーになっています。
・重量:80g
・受信範囲は10m
・バッテリー容量:200mAh
・充電時間:1時間/使用可能時間:2時間
・USB充電式
・高品質なシリコン素材
・生活防水対応
・静音設計

SVAKOM Elmerを実際に使用した感想

SVAKOM Elmerを実際に使用した感想はローターとしては太めで大きめですが、持った感じそれほど違和感はないです。

挿入するときも表面のシリコン素材がツルツルしているのかスルッと入る感じです。

クリトリスに直接あてがう時もひんやり感もなく密着感も高いです。

膣内でもSVAKOM Elmerくらいの大きさのほうが身体をよじっても膣内でローターが暴れず、ちゃんとおさまってGスポットを刺激してくれるので、手元のリモコンで操作するだけで中イキしやすく気持ちいいです。

振動の騒音も気にならず、高周波音や異音等耳障り的な音もないです。

SVAKOM Elmerを使ってみて普通のリモコンローターは便利なのを改めて気付かされました。

まずリモコンローターは逆に身体に当たるのが気になるケーブル類がないのが嬉しいです。

生活防水対応なので使用後も愛液で汚れた本体だけを水洗い等で洗うことができるので大丈夫なのと一番いいのは手元のリモコンで振動を調整できるのが便利です。

オーガズムを迎える前は振動を強めにする等手元のリモコンでできるのは大きいです。

SVAKOM Elmerくらいの大きさのほうが身体をよじっても膣内でローターが暴れず、ちゃんとおさまってGスポットを刺激してくれます

■SVAKOM Elmerリモコンローターを実際に購入した人のレビューの続きはこちら>>

ZEMALIA RITA(Amazon人気NO1の電マ!ワイヤレス・軽量・強振動・静音性・防水対応)




電マというとスライブやフェアリーをイメージする人が多いですが、ZEMALIA RITAは従来の電マとは全く異なる電マです。

Amazonでも定番の電マとしてベストセラーモデルとしてとても人気です。とにかく従来の電マと違って使い勝手がよく普段使いにとてもいいんです。

ZEMALIA RITAの特徴は「ワイヤレス・形容・強振動・静音性・防水対応」になります。その他、電マの要素を兼ね備えて、しかも振動が25パターンと機能的にも充分です。

他の電マと違い医療用シリコンを使用しているので肌触りもいいのと、また他の電マにくらべて114gという圧倒的に軽いので手の負担もないのもおすすめポイントです。

ヘッド部分が他の電マに比べてフレキシブルに曲がるので、性感帯の接触部分が増えて振動以上の快感が得られます。充電はUSB充電式になります。

■ZEMALIA RITAの製品の説明の続きはこちら>>

【主な製品仕様】
・サイズ:358mm x 358mm x 1659mm
・重量:114.41g
・振動:5パターン/強弱:5段階
・生活防水対応
・フル充電時間約2時間・最大約4時間使用可能
・医療用シリコン素材

ZEMALIA RITAを実際に使用した感想

ZEMALIA RITAを実際に使用した感想は小さめの電マが好きな人はおすすめです。電マとしてはヘッド部分小さめです。

振動が弱いとレビューもありますがヘッド部分が小さいのと先端部分がフレキシブルに曲がりクリトリスの接地面積が広いので弱い振動でもしっかり伝わります

クリトリスから膣口全体をずらしながら刺激する使い方でも軽いので長時間持っていても辛くないです。コードが身体にまとわりつくのもないのも嬉しいポイント。

電マにしては動作音がとても静かで生活音レベルです。耳障りな異音や高周波音はないです。完全防水対応なので丸洗いできるのがとても楽です。

以前はスライヴを愛用していましたが、コードレス・丸洗い・静音性を考えるとZEMALIA RITAのほうが使い勝手がよく、選手交代をしました。

毎日の一人エッチ用途の場合、コンセント刺したり、コードを丸めてしまうのが結構面倒なのでZEMALIA RITAのほうが楽ですね。

ZEMALIA RITAはヘッド部分が小さいのと先端部分がフレキシブルに曲がりクリトリスの接地面積が広いので弱い振動でもしっかり伝わるのがおすすめポイント

■ZEMALIA RITA電動マッサージを実際に購入した人のレビュー(550件以上)の続きはこちら>>

SVAKOM ECHO NEO(最近人気急上昇中のスマホ対応のクンニローター)




最近Amazonでもローター部門で人気急上昇中のスマホ対応のクンニローターのSVAKOM ECHO NEOです。

この舌型ローターは最近人気急上昇中でクリトリスを刺激するのに最適でクリトリスの表面だけでなく、膣表面や膣の入り口も刺激するので快感が伝わりやすいのとバイブが苦手なアダルトグッズ初心者の人にとても人気なのです。

他にスマホ対応の舌型ローターは販売されていないのとリーズナブルなプライスのも人気の理由に挙げられるでしょう。

SVAKOM ECHO NEOの特徴としては本体はプリーツデザインになっているのとこの微妙な角度が本当の人間の舌で刺激されるような感覚を味わえます。

振動は割と強めで形状から膣全体に伝わる感じです。SVAKOMのスマホアプリにてタップ一つで振動パターンを変えられるのと音声と連動も可能です。

SVAKOM ECHO NEOを野外プレイにも利用している人も多いです。静音性が高いので野外でに利用は外に音が漏れることはまずなく、

本体は薄いので装着しやすいのとスマホ対応なのでコントロールしやすいです。

■SVAKOM ECHO NEOの製品詳細の続きはこちら>>

【主な製品仕様】
・IOS・Android対応
・11種類の振動モード
・USB充電対応
・遠隔モード(離れた都市と違う国でもコントロール)
・Bluetooth対応
・タッチモード
・静音設計
・生活防水仕様
・サイズ90mmx40mm

SVAKOM ECHO NEOを実際に使用した感想

SVAKOM ECHO NEOとしては舌型ローターとしてはとても薄いので握りやすく力を入れやすいので結果として振動が膣全体に伝わりやすいです。

シリコン素材で肌触りがいいのとかと言ってすべすべしているわけでないのでグリップ感がいいです。

クリトリスを中心にECHO NEOの先端部分を当てつつ、膣全体を振動で刺激する使い方がおすすめです。

また振動は強めなので下着の上からでも十分伝わります。

Bluetooth接続でスマホとの接続も難しくなくアプリを起動したあとにSVAKOM ECHO NEOの電源を入れるだけで認識してくれます。

もちろん遠隔操作が可能なのでスマホでの操作はパートナーに任せる使い方もできるのでセルフプレジャーアイテムだけでなくカップルで楽しむアダルトグッズとしてもおすすめです。

クリトリスを中心にEcho Neoの先端部分を当てつつ、膣全体を振動で刺激する使い方がおすすめ

SVAKOMさん特有の高級感のある箱で届きました。充電も以前のSVAKOMさんの遠隔ローターと同じで充電しやすく、スマホとの接続もアプリを起動するだけでスムーズに行うことができました!

パートナーと散歩へ行く際に着けてもらったのですが、スマホで直感的に操作が出来るので外でも怪しまれることなく楽しめました。

付属の専用下着については大きめのサイズ感ですがブカブカとまではいかない感じで幅広い方でも着用できるかと思います!

振動の強さもデフォルトでだいぶ強めで物足りない事はありませんでした!

振動パターンも複数あり、スマホの画面で波形が見れるので焦らしから攻めまで感覚的に行えます!
また、スマホからの振動オフもラグなくスムーズに行えることは高評価です!

離れた場所からも操作可能ということで昨今の情勢に合わせたリモート飲みとかでも使えるので新たな愉しみの幅が広がりました!

5000円近い価格帯ですが2000円付近のリモコンタイプの遠隔ローターを買うより自由度が断然違うので遠隔タイプのローターをお探しの方にはこちらをまずお試しするのをおすすめします!

■SVAKOM ECHO NEOを実際に購入した人のレビューの続きはこちら>>

誰にもバレずにアダルトグッズが欲しい!
スポンサーリンク